*それでも アイドル I love it!*

康二くんと茉麻ちゃん。書きたい事を気まぐれに。

向井康二くん23歳

2017年6月21日に23歳を迎えた向井康二くん。

お誕生日おめでとうございます!!!

 

最近はお兄ちゃんになったけど、うぇすととか文ちゃんや龍太くんの前だと弟に戻るこーじくん。弟気質(というか現実的に弟だから…)なところはずっとそのままであって欲しいなぁって思います。

 

こーじくん22歳の年は、個人的に生涯で一番沢山こーじくんに会えた年でした(笑)

 

ANOTHER、ジャニフワ、クリパ、西魂、東西、春松竹、Jr.祭り…

 

とりあえず22歳の1年間でこんなにも沢山の舞台を踏んだこーじくんは、またひと回りもふた回り大きくなったんじゃないかなって思います。

 

関西Jr.でラジオの冠番組も貰えたし!!!

 

特にジャニフワは博多座と梅芸で舞台に立って、色んな人に関西Jr.の良さを知ってもらえたんじゃないかなって思いました。

 

まあ博多座出るの聞いてないよってなったけど(笑)

 

個人的に梅芸の関西Jr.の姿が凄く頼もしくって、あとは久々に紫耀と共演っていうのもあったし、そして何と言っても関西で1人少し目立つポジション貰えて、正直涙が止まらなかったです。この子の努力が報われたのかなって素直に思ってしまいました。

 

わたし本当にこーじって凄いと思うんだよね。

全てがそうって訳ではないけど、同期もシンメもお兄ちゃんも同じ範囲内では一緒に活動しなくなってしまって、凄い辛いと思うけど、いつも笑顔で頑張ってて。

 

まあ確かに空回りすることもあるし、は?って思うことも沢山あるけど、それがこれからも変わらないこーじの良さなのかなって思いました。

 

こーじが22歳の年は、わたしにとっても成長できた1年だなーってつくづく思う。どれだけ自分の中で向井康二という人間が偉大な存在なのか、かけがえのない存在なのか、そして私の中で1番これからも成長を見ていたい人間だってことが凄くわかりました。

 

今春色々あって結構マジで降りかけた(一瞬降りた)けど、結局戻っちゃったし(笑)

今自分で振り返っても、どれほど向井康二っていう人間がわたしの中で相当偉大な存在なのかってことが痛烈に実感させられる。

 

それくらい、これからもずっとこーじのことを応援していたいって切実に思っています。

 

こーじの良いところは自分の意見をしっかり持ってて、自分がやらないと!ってちゃんと思って行動しているところ。まあ数え切れないくらい、細かく言ったらもっと沢山あるけど、とりあえずこのくらい。

 

逆にあまり良くないなって思う部分は、何でもかんでも背負いすぎ。人間万能じゃないんだからって思ってしまう。演技にしろ、歌にしろ、凄く良い才能を持ってるのに力が入りすぎてしまってるんだよね…今の現状ではそれを撤回するのは正直難しいと思うから、やっぱり歌に関してはボイトレ行って欲しいなぁ。

自分の歌い方を貫くのも勿論良いけど、クセが少し強いから、それを良い意味のクセに変えられたら凄く良い持ち味になると思うんだけどなぁ、なんて。

 

無事大学も卒業なさったみたいなので、環境的にも歌や演技により集中出来ると思うので、夏の松竹座期待しています!

 

とりあえず、背負いすぎないでくれ〜〜〜!

 

何かの壁にぶち当たったら、より成長出来るような人だから、何かこーじくんにとってかなり利益の大きい仕事が来ますように。

 

昔に比べたら本当にたくましくなったし、本当にお兄ちゃんになったので、もっとよりたくさんの人に向井康二くんっていう人の良さを知って貰えますよーに!

 

これからも応援しています!

 

23歳の年も、康二くんにとって成長出来る良い年になりますように。